好きなドラマを見逃した!そんな人にオススメ!VODの魅力

VOD魅力的

■好きな番組を見逃したらVODの出番

好きなアニメやドラマを毎週欠かさずチェックしていてもスポーツ中継等の延長、自然災害による臨時ニュース、急な停電等の不慮のトラブル等見逃してしまう要因は令和の時代になっても健在です。
特に好きな番組を見逃したとなれば一気にテンションが下がってしまってもおかしくはないでしょう。
しかし、現在は見逃してしまってもVOD、いわゆる動画配信サービスの登場によりある程度フォローが出来るようになりました。

 

■新作でも一週間以内なら無料で見れるVODも多い

1クールにしろ2クールにしろ、季節毎に新作アニメやドラマは必ずと言って良い程放送されています。
これらの新作は地上波やBS・CSに加えてVOD配信も最初から視野に入れているので、動画配信でも見れる番組が大半です。

VODと聞くと定額制に加入しないといけないのでは?と金額面で躊躇してしまいそうですが、一口にVODと言ってもAbemaやTver、YOUTUBE等の所謂無料で見られるのも多いです。
特に新作番組に関しては放送から1週間は無料で見放題を設けているのも多いので、新作を追うだけなら追加料金無しに見る事も可能です。

気をつけるとすれば配信スケジュールが各VODで違う事です。
大抵の場合は放送終了後に配信が開始されますが、配信から数日経ってからの場合もあればTV放送と同時に配信もあったりと同じVOD配信でも違ってきます。

どのVODが配信早いかは番組の公式HPの放送局や配信情報を見れば簡単に見つけられるので、VODでの配信があるか気になる場合はこちらで確認すると良いでしょう。

 

■放送局元のVODだと特別verもある

こちらは主にドラマの方が多いですが、VOD限定で特別番組も配信される事もあります
日本テレビ系だとHulu、TBSならParavi、フジテレビならFOD等放送局元で運営しているVOD限定でディレクターズカット版やスピンオフ作品等独占配信している事もあります。

勿論、TV放送版もちゃんと配信されているので両方楽しみたいのであれば放送局元が運営しているVODがオススメです。
個別に契約するよりもこちらのが一纏めに出来て金額面でもオススメです。

 

■定額制なら旧作も見放題

「新作も良いけどあの番組も見逃してたんだよな…」と旧作のアニメやドラマも見返したくなる時があると思います。
そんな時でもVOD、特に定額制のVODがオススメです。

定額制なので毎月決められた料金を払う必要はありますが、払うのは月の1回だけで良いのでDVDのレンタルみたいに続きが見たければ追加料金を払う必要がありません。
月額料金内でアニメやドラマ、VODによっては映画バラエティも楽しめるので元は充分取れやすいです。
但し、定額制でも何の作品が配信されるかはVOD次第です。
追加もあれば終了もあるので、旧作でも配信スケジュールはこまめに確認しておきましょう。

 

■VODがあれば新作を見逃してもフォローが効くので使っていった方が良い

VODがあれば新作を見逃しても配信の形でフォロー出来るので映像ソフトや再放送を待つよりも確実に見る事が出来ます。

新作だけなら無料のVODでも事足りますが、どうせVODを使うなら新作だけじゃなく旧作も楽しめる定額制のVODも検討してみては如何でしょうか?
どちらにしても番組を見るならTVだけじゃなくVODも視野に入れておくと良いでしょう。

【話題の人気ドラマ勢ぞろい!VOD12社比較】