家でも簡単にできる!ストレッチの効果

家ストレッチ

ダイエットをしたいのであればストレッチ」そんな言葉を聞いたことかある方もいるのではないでしょうか?ですが、実際になぜストレッチがダイエットに良いのかどうかご存じではないという方がほとんどです。
ストレッチってなぜダイエットに効果的と言われているのでしょうか?

◆筋肉のこりを緩和し、ただしく体が使える

生活しているとついついしてしまうのが、同じ体制で長時間過ごすことです。特に事務職などの座り仕事をしている人は、1日中同じ体制で身体中がこり固まっているなんてことも多くあります。
その状態では、関節の可動域が狭くなっていていくら筋肉トレーニングをしてみても効果は半減してしまいます。関節の可動域が狭いせいで、本来使うべき筋肉を使うことができないのです。ですが、ストレッチをすることで筋肉のこりが解消され、体をしっかり伸ばすことができるので可動域も広げることもできるのです。
どうせトレーニングをするのであれば、筋肉はまんべんなく使いたいもの。それならストレッチも重要視する必要があります。

◆むくみ予防の効果もある

筋肉のこりがある状態だと、臓器の動きも悪くなってしまって体内循環が悪くなってしまいます。その結果、老廃物が排出されずにむくみやすい体質になってしまいます。いわば太りやすい体質ですね。
ですが、先程も述べたとおり、ストレッチをしておけば筋肉のこりも解消されますから、臓器の動きも正常に戻り、体内循環も正常化されて太りやすい体質からおさらばすることができるのです。
特に女性ってむくみやすい体と言われていますから、ストレッチを上手く利用してダイエットをしたいですね。

◆ストレッチをしているからと言って太らない訳ではない

ストレッチはダイエットに効果的だということは分かりました。むくみや冷えにも効果的なため、「ストレッチをするだけで痩せられるのでは?」と思う方も多いでしょう。
ですがそれは大きな間違い。確かに、ストレッチをすることで太りにくい体にすることはできますが、それだけでは痩せることが難しいです。
おきかえ食などで食事制限をしてみたり、定期的に運動をしてみたり、食事の際によく噛むなどの基本的なことでも良いです。
ストレッチはあくまで補助的なものと考えましょう。

美容やファッションの最新情報教えて!www.bizaareavecafe.com