クレジットカード現金化を知っておくと便利!

クレジットカード現金化を知る
どんなに考えて生活していたとしても、突然の出来事で出費が重なってしまったりすることって人生に何回かはあるかもしれません。

お給料前で厳しい、キャッシングはしたくない、お金を借りる人もいないとなれば、残る手段はただ一つ、クレジットカードの現金化です。

クレジットカードの現金化って何?と思う人がほとんどかもしれませんね。

この記事に辿り着いたということはもしかしたら今すぐにでも現金が必要と思っている人かもしれませんので、ここで現金化の方法と、利用するのであれば知っておいてほしいメリットとデメリットについて紹介してみましょう。

1.クレジットカードの現金化とは?

クレジットカードの現金化というのは、簡単に言えば、クレジットカードのショッピング枠で買い物をして、その品物を買取してもらって現金にするという方法です。

クレジットカードには基本的にはショッピング枠とキャッシング枠がありますが、キャッシング枠のない人、上限が少ない人、またキャッシングはショッピングに比べて利息が高いこともあって、このクレジットカードの現金化が行われる様になりました。

一般的にはこのクレジットカード現金化をするための業者があり、業者に指定された商品を購入して、商品代金から業者の手数料を引いた現金を受け取るという流れになります。

2.クレジットカードの現金化のメリットは?

①必要な時に即日でも現金を手にすることができる

クレジットカードを所有していてショッピング枠に余裕さえあれば、すぐに商品を購入して即日現金を受け取ることができるので、急に現金が必要な場合でも助かります。

②ショッピング枠は低金利で返済方法が選べる

ショッピング枠は一般的にキャッシング枠よりも金利が低いので、キャッシングするよりもお得に利用することができ、またクレジットカードの現金化サービスでは返済方法を一括だけではなく、分割払い、リボ払いから選ぶことができます。

③手続きや審査が不要

今では手続きもスピーディーになった消費者ローンですが、利用するとなれば、多少なりとも手続きは必要であり、審査もしなくてはいけません。

クレジットカードの現金化の場合は、手続きも審査も面倒なことは一切不要です。

3.クレジットカードの現金化のデメリットは?

①購入した金額の100%の現金にはならない

クレジットカードの現金化をしているのはあくまでも業者となりますので、即日現金は手に入れることはできるものの、手数料がかかりますので100%の現金が戻るわけではありません。

手数料については事前に確認をすることを忘れない様にしましょう。

②無計画な利用は多重債務のリスクがある

クレジットカードはあくまでもお金を借りているということを忘れてはいけません。

手軽に現金を手にすることができるので、つい気が緩んでしまうかもしれませんが、現金は手にしたもののクレジットカードの利用ではショッピングしたことになっていて、返済をしていかなくてはいけません。

無計画な利用をすると返済が難しくなり、最悪は多重債務のリスクもあるので慎重に、どうしても必要な場合だけに利用する様にしましょう。

③悪質なクレジットカード現金化業者もある

クレジットカードの現金化というのは、違法とまではいかないものの、クレジットカード会社との規約には違反するといったグレーなゾーンにある行為です。よって、足元を見て詐欺的行為を行う悪質な業者もいるので十分注意しましょう。

クレジットカードの現金化というのは、手続きや審査もなく、人に迷惑をかけることもなく、急な場合でも現金を手に入れることのできるとても便利なサービスなのですが、あくまで現金は借りているということを忘れない様にして、どうしても必要だという様な時のみ利用する様にしましょう。

利用の際には、信頼できる業者かどうかということもきちんと調べることを忘れないでください。

現金化関連サイト→http://www.aroomtoheal.org/